サブスクライフ(subsclife)の評判・口コミからメリット・デメリットまでを徹底検証

当ページのリンクには広告が含まれています。
サブスクライフ(subsclife)の評判・口コミからメリット・デメリットまでを徹底検証

「新生活が始まるので新しく家具や家電を揃えたい」

「憧れのブランドの家具と家電が欲しい」

「長年使った家具たちを一新したい」など、家具の買い替えを考えているけど、家具を買い揃えるのはどうしても多くの出費が必要になります。

さらに人気有名ブランドで揃えるとなると想像をはるかに超える出費です。

また、購入したものを実際に設置してみると自分の部屋にサイズや色合いが合わなかった、というせっかく買ったのに失敗してしまう事態が起こることもあります。

そこでそんな悩みを解決してくれるのが、600ブランド・11万種類もの家具や家電をレンタルしてお試しできるでサービス「サブスクライフ」です。

サブスクライフは家具によって決まった月額を支払うことで、スマホから手軽にお好きな家具をレンタルできるので、「気になる家具を試してみたい」という方にピッタリのサブスク型サービスです。

本記事ではサブスクライフについての特徴や、実際に利用している方の評判・口コミを検証していますので、家具のレンタルを検討している方は参考にしてください。

タップできる目次

家具・家電のレンタル「サブスクライフ(subsclife)」の評判・口コミ

実際にサブスクライフを利用している人たちの評判や口コミを紹介していきます。

良い意見もあればもう少しこうして欲しいなどの意見もあるようです。

良い評判

サブスクライフの目玉ともいえるバルミューダ。

バルミューダの家電目当てでサブスクライフをはじめる人もたくさんいます。

高くて買えないと思っていた憧れのブランド家具や家電を、自分の部屋に置くことができるチャンスと考えてみるとファンの方には大変魅力的なサービスです。

https://twitter.com/megane007700/status/1518583744055382016?s=61&t=4SHHKUBoxrdSpU6YtLRthA

家具や家電を買い揃えるにはお金がとにかくかかります。

引っ越しの際には引っ越し費用と合わせると大きな出費となってしまいますが、そんな人たちの味方なのが家具家電のレンタルサービスです。

月払いで安い金額から始めることができ、気に入ったものはそのまま購入、飽きたり気に入らなかったりしたら返却、という選択ができるので気軽に利用する人が多いようです。

悪い評判

https://twitter.com/ryan_3_3_/status/1596217496117207040?s=61&t=4SHHKUBoxrdSpU6YtLRthA

やはり途中解約の手数料が高いのは難点のようです。

最初に設定した期間は利用しないと途中解約手数料が発生してしまいます。

料金もだいたいほぼ定価くらいの金額を利用する月で分割するイメージですので、3ヶ月お試しという気持ちだと想像よりも割高だと感じてしまうこともあるようです。

サブスクライフ(subsclife)の仕組みとは?

サブスクライフの仕組みは、月額料金を払うことで好きな家具や家電を手軽にレンタルできるサービスです。

送料や支払い方法などサブスクライフの基本情報を下記にまとめています。

スクロールできます
レンタル数   1個からレンタル可能
取り扱いの数は600ブランド、11万種類
送料商品ごとに送料の支払いが必要
支払い利用期間は毎月登録されたクレジットカードから支払い            
買取利用後買取可能
傷や汚れ商品破損・汚れで交換対応の場合あり
配送の時間指定商品ページの納期「2週間」の場合、申込み時に日時指定が可能(それ以外の商品については、申込より12時間以内にお問合せフォームから指定)
組み立てや設置家具を自分で組み立てをしなければならない場合や設置費用を支払う必要があり
配送エリア日本全国対応(一部離島を除く)

レンタルする家具の料金目安

「サブスクライフ」では、月額500円から家具レンタルを始めれるを売りにしています。

もちろんレンタルする家具や家電で金額は大きく変わってはきますが、支払い金額が定価を超えることはありません

レンタルする期間内での月額払いになるので、少し高額で買えなかったり諦めたりしていた家具や家電たちに手が届きます。

■BALMUDA(バルミューダ) The Toaster Pro K05A-SE(定価35,200円)をレンタルする場合

3ヶ月利用     月額11,500円     
6ヶ月利用月額5,750円
12ヶ月利用月額2,870円
24ヶ月利用月額1,440円

■cado 電気ヒーター SOL 001S(定価26,800円)をレンタルする場合

3ヶ月利用     月額8,770円     
6ヶ月利用月額4,380円
12ヶ月利用月額2,190円
24ヶ月利用月額1,100円

利用期間は3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月、24ヶ月と幅広く設定できます

送料はそれぞれかかりますが、商品ごとで違ってくるので契約時に確認が必要です。

レンタル料ですが、逆算してみると月500円の支払いで24ヶ月利用の場合12,000円相当の家具や家電をレンタルできることになります。

一人暮らしをはじめた学生さんなどにはこの料金システムは魅力的ではないでしょうか。

サブスクライフ(subsclife)でレンタルするメリット

では、実際にサブスクライフを利用する上でのメリットや魅力とはなんでしょうか。

他にもいくつかの家具や家電のレンタルサービスがありますが、サブスクライフをおすすめするメリットを紹介していきます。

高級ブランドの家具家電をレンタルできる

サブスクライフでは、有名な高級人気ブランドの家具や家電をお得にレンタルできます。

■レンタルできるブランド一例

  1. BALMUDA
  2. cado
  3. journal standard furniture
  4. Karimoku New Standard
  5. ZOJIRUSHI(象印)
  6. NOWHERE LIKE HOME

人気のブランドの家具家電を家に置きたいけれど、高価で手が出せないという方も多くいると思います。

しかし、サブスクライフではこのような憧れのブランドにも手が届くのが最大のメリットと言えます。

レンタルできる家具や家電は全て新品

他のレンタルサービスでは中古品が届くこともあるなか、サブスクライフ(subsclife)では必ず新品が利用できるというのは大きなメリットです。

新品が届くので、レンタルにありがちな故障や劣化などの不安要素も気にならずに新しい家具や家電を購入したのと同様にインテリアを楽しむことができます。

気に入った家具は購入できる

気に入った家具はレンタル利用期間終了後にそのまま購入も可能です。

料金も支払い済みなので、使い慣れた家具家電をそのまま自分の物として利用できます。

購入の他にレンタル期間延長もでき、利用後にどうするかの選択肢も幅広く準備されているのも良い点です。

そしてサブスクライフでは利用後に回収にきてくれるので処分に悩むこともありません。

全国で利用できる

サブスクライフ(subsclife)は日本全国どこでも利用できます。

田舎に暮らしているとなかなかおしゃれな家具を買えないという悩みもありますが、そんな悩みを解消してくれるのがこのサブスクライフ(subsclife)です。このように地方でも対応しているのは評判の良さのひとつです。

また、家具や家電1個から対応しているので気軽に利用してみましょう。

法人向けのサービスもある

サブスクライフでは法人サービスとして、オフィスの空間づくりをトータルでプロデュースするサービスも行っています。

レイアウト作成から空間デザイン、家具選定など会社に合わせたオフィスづくりをしてくれます。

働き方の多様性に沿った環境づくりや会社に柔軟に対応した決済方法が準備されています。

また、専任担当が伴走しながらオフィスづくりをしてくれたり、納品後も空間のアップデートのサポートなどアフターフォローも万全だったりと、至れり尽せりな法人向けサービスも人気のようです。

サブスクライフ(subsclife)でレンタルするデメリット

メリットもありますが、デメリットもいくつかあります。

デメリットも知った上で利用を検討してみるのをおすすめします。

レンタルの値段は高め

家具レンタルのサブスクといわれると、月額固定の支払いで家具を選びたい放題と思われがちですが、サブスクライフは分割払いをイメージした方がわかりやすいです。

なので1ヶ月の支払いが高めになる場合もあります。

ほぼ定価の金額を利用期間で支払っていくので、安い金額でいろんな家具や家電を試すことができるという認識だと「あれ?考えていた家具のサブスクと違う」と思ってしまう可能性があります。

商品ごとに送料が発生する

商品ごとにそれぞれ送料が発生します。

家具や家電の送料になるため、「送料が高い」と感じる人も多いようです。

一律ではないので申し込み時に忘れずに確認しましょう。

回収時に手数料3,300円発生する

利用期間終了時の返却の際に引き取り手数料の料金として、一台につき 3,300円(税込)を支払わなければなりません。

安い料金で利用できるという評判ですが、このように手数料がかかってしまうこともあります。

契約期間の途中解約は手数料が発生

サブスクライフ(subsclife)利用中に途中で解約する場合は途中解約手数料が発生してしまいます。

一体どれくらい請求されるのかというと、途中解約した月から残りの契約期間分を支払うイメージで大丈夫です。

(例)6ヶ月契約の場合

  • 申し込みタイミング:利用開始3ヶ月目
  • 利用終了月    :利用開始4ヶ月目
  • 中途解約手数料  :月額利用料金2ヶ月分を支払い

サブスクライフ(subsclife)はこんな人におすすめ

サブスクライフの仕組みなどの一連について説明してきましたが、結局どんな人におすすめなのでしょうか。

こんな人におすすめ
  • ブランドの家具や家電が好きな人
  • 購入前にお試ししてみたい人
  • 地方に住んでいる人
  • おしゃれなオフィスやこだわりのあるオフィスにしたい法人

まずは、地方に住んでいて「近くにおしゃれな家具や家電を揃えれるお店がない」という人には大変おすすめです。

地方だと人気ブランドの家具や家電を買うのも一苦労ですが、サブスクライフでは少額から流行りの家具たちを利用できるようになります。

そして、そもそもブランドの家具や家電が好きな人にもおすすめです。

高級で手が出ないけどこのブランドの家具が欲しいという人も多いかと思います。

全部揃えるのにはお金がかかりすぎてしまいますが、サブスクライフでは金額をおさえて憧れの家具や家電の新品を揃えることができます。またそのまま購入もできるので、欲しい家具や家電がある人は一度利用してみるのをおすすめします。

サブスクライフでは法人に対して手厚いサポートが準備されています。

これからオフィスを新しくする会社さんは利用しても良いかと思います。ひとつひとつ新しく家具や家電を購入するのよりもサブスクライフを利用するほうが経費削減にも繋がります。

また、おしゃれな家具や家電をオフィスに置くことで社員たちの仕事へのモチベーションアップにもなるのではないでしょうか。

また廃棄や返却を考えるとレンタル家具だとその点楽になります。

サブスクライフ(subsclife)の評判・口コミまとめ

サブスクライフの評判や口コミは、「バルミューダなどの人気ブランドを少額から利用できる」「地方住みには便利なサービス」「全て新品なのが嬉しい」という良い口コミも多くありました。

やはり途中解約手数料や回収費の手数料、送料などが気になるという意見もあります。

良い点悪い点
人気ブランドの家具家電を新品でレンタル
少額からレンタルできる
利用期間が終了したらそのまま購入できる
家具の回収や返却がラク
日本全国に対応
1個からレンタルできる
法人へのサービスが手厚い
途中解約すると手数料が発生する

送料がかかる
回収費が3,300円かかる
自分で組み立てが必要な家具や家電がある
クレジットカードしか使えない

サブスクライフとは一体どんな仕組みなのか、口コミや評判について説明してきましたが、結局家具や家電を揃えるには支払う金額は定価とはだいたい変わらないと思っていた方が良さそうです。

しかし、月払いで分割して支払うというイメージですので、どうしても欲しかったブランドの家具や家電が欲しい人にはおすすめだと思われます。

家具や家電で悩みがちの処分方法もサブスクライフでは気にしなくて良いのも大きな魅力です。

ひとつからでも利用できるので、試しに気になる家具や家電をひとつでも注文してみるのはいかがでしょうか。

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次