1人暮らしで家具を安く揃えるならレンタルが最適!お得にレンタルできるサブスクサービスを徹底解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
1人暮らしで家具を安く揃えるならレンタルが最適!お得にレンタルできるサブスクサービスを徹底解説

仕事の都合で1人暮らしを始めることになったけど、家具・家電を全部揃えるのは費用を考えると難しい…何か費用を抑える良い方法はないかな。

費用が心配な時はレンタルで揃えるのがおすすめですよ!

大学進学や就職のタイミングで1人暮らしを始める方が多いのではないでしょうか。

1人暮らしをせっかく始めるのだから、家具・家電も便利でおしゃれな物を揃えたい方も多いと思います。

しかし、その時1番悩んでしまうのが費用についてです。

1人暮らしの初期費用を抑えたい方におすすめなのがレンタルサービスです。

この記事でわかること
  • 1人暮らしで必要な家具家電とは?
  • 家具家電をレンタルするメリット・デメリット
  • 家具家電がレンタルできるおすすめのサービス4選
  • 家具家電レンタルはこんな人におすすめ

今回は、1人暮らしの初期費用でお悩みの方のために、家具家電をレンタルするメリット・デメリット、レンタルできるおすすめサービスを詳しく説明いたします。

当記事を読めばレンタルサービスを活用した1人暮らしの初期費用の抑え方が分かります

ぜひ、最後までご覧ください。

タップできる目次

1人暮らしで必要な家具家電とは?

1人暮らしを始める時、最低限必要となる家具家電は以下5点です。

1人暮らしで必要となる家具家電
  • 冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • 炊飯器
  • ベッド(布団)
  • 掃除機

この5つの家具家電が揃っていれば、一人暮らしで不便なく生活を始められます。

しかし、この5点を揃えるだけでも費用がどれくらいになるのかと心配している方もいるでしょう。

そこでこの章では以下を説明します。

揃えるのにいくら必要?

まずはAmazonで必要な家具家電5点を購入する場合、どれくらい費用がかかるかを紹介します。

家電・家電名購入金額
冷蔵庫20,000円〜40,000円
電子レンジ(単機能)8,000円〜15,000円
炊飯器5,000円〜15,000円
ベッド(布団)20,000円〜40,000円
掃除機4,000円〜15,000円

1番安い価格の家具家電を購入したとしても合計57,000円です。

1人暮らしを始める時には、家具家電以外にも生活道具や消耗品を準備しなければいけません。

最低限な家具家電だけで50,000円を超えてしまうのは大きな負担です。

安く揃えるならニトリやIKEAなど格安人気販売店で購入

次にニトリやIKEAといった格安人気販売店で家具家電を購入すると、どれくらい費用がかかるか紹介します。

はじめにニトリで購入する際の費用となります。

家電・家電名購入金額
冷蔵庫27,900円
電子レンジ(単機能)8,990円
炊飯器6,990円
ベッド(布団)16,030円
掃除機3,990円

ニトリで購入する場合でも、合計で63,900円かかってしまいます。

次にIKEAで購入する際の費用を紹介します。

家電・家電名購入金額
冷蔵庫取扱なし
電子レンジ(単機能)7,999円
炊飯器取扱なし
ベッド(布団)15,990円
掃除機取扱なし

一部取り扱いしていない商品があり、IKEAでは全部の家具家電を揃えることができません

購入可能な電子レンジ・ベッドについても、ニトリと比べても安いということはありませんでした。

一人暮らしの家具家電を安く揃えるならサブスクでレンタルがコスパ抜群

1人暮らしで必要となる家具家電を購入するのはけっこう費用がかかるので……費用を抑える方法ないかしら?

初期費用を抑えるのはサブスクで家具家電をレンタルするのがコスパ抜群でおすすめですよ!

1人暮らしの家具家電をサブスクでレンタルして揃えると、初期費用が抑えられて便利です。

しかし、レンタルのことを良く知らないので不安になる方もいるでしょう。

この章では家具家電をレンタルするメリット・デメリットを紹介します。

家具家電をレンタルするメリット

まずは家具家電をレンタルするメリット3つを紹介します。

初期費用が安く済む

家具家電をレンタルする1つ目のメリットは初期費用が安く済む点です。

必要な家具家電を購入しようとするとまとまったお金が必要となります。

一方、家具家電をレンタルすると支払うのは月額費用のみです。

商品によっては、購入する時の10分の1程度の費用でレンタルできるので、初期費用を抑えられます。

家具家電の初期費用を安く済ませたい方にはレンタルがおすすめです。

処分に困らない

家具家電をレンタルするメリットの2つ目は処分に困らない点です。

家具家電を全部購入した場合、引っ越しなどで不要になったとき、処分する費用がかかってしまいます。

レンタルで家具家電を準備した場合は、レンタル期間が終わったら返却するだけとなるので簡単に済ませられます。

自宅までの引取サービスを利用できるサブスクもあります。

家具家電の処分を簡単に済ませたい方は、レンタルサービスを利用しましょう。

1人暮らしの期間が決まった人に最適

家具家電のレンタルは一人暮らしの期間が決まっている方にもおすすめのサービスです。

レンタルの場合は、基本的には月額で支払うことが多いため、期間が短いとレンタルの支払総額が購入金額を上回ることはほとんどありません。

半年や1年といった短期間の一人暮らしが決まっている場合は、支払金額も少なく、処分費用もかからないレンタルが最適です。

家具家電をレンタルするデメリット

次に家具家電をレンタルするデメリット2つを紹介します。

家具家電をレンタルするデメリット

中古の場合がある

家具家電をレンタルするデメリットはレンタルした家具家電が中古の場合があることです。

家具家電のレンタルをすると中古の商品が届く場合があります。

きれいに掃除され消毒された商品が届きますが、使用感が完全に消えるわけではありません。

また、中古なのですぐに壊れてしまう可能性もあります。

新品を取り揃えているレンタルサービスもありますが、中古に比べると費用は高いです。

新品を希望する方は、利用するレンタルサービスが中古品も取り扱っていないか注意しましょう。

すぐにレンタルできない場合がある

家具家電のデメリット2つ目は、すぐにレンタルできない場合があることです。

家具家電のレンタルで、特に人気のある商品はなかなかレンタルできない可能性があります。

また、既に予約が入っていて希望する期間のレンタルができないこともあります。

1人暮らしが決まってレンタルで家具家電を準備される方は、できるだけ早めに予約しておきましょう。

1人暮らしの家具家電がレンタルできるおすすめのサービス4選

レンタルサービスはたくさんあるけど、私にはどのサービスが合っているか分からないわ…

それぞれの特徴に合わせたレンタルサービスを4つ紹介するよ!

家具家電をレンタルできるレンタルサービスがたくさんあり、どのサービスが自分に合っているかお悩みの方もいるでしょう。

そこで特徴別におすすめするレンタルサービスを4つ紹介します。

セットで借りるなら「かして!どっとこむ」

1人暮らしの家具家電をセットで借りたい時には「

料金32,670円〜
送料無料
最低利用期間30日〜
対象地域全国(離島と一部の山間以外)
補償あり

家具家電4点セットと家具家電4点+布団セットの2種類から選択できるので、これから1人暮らしを始めるから家具がまとめて必要という方にもってこいのサービス。

家具4点はテレビ、洗濯機、電子レンジと冷蔵庫が準備されています。

かして!どっとこむの特徴
  • 中古と新品の選択が可能
  • 単品レンタルは料金が高め
  • 翌日配送対応可能

1人暮らしを始める時に、あまり悩まずにセットで借りたいという場合には「かして!どっとこむ」でレンタルしましょう。

\家具家電のセットが安い /

かして!どっとこむの口コミ・評判が知りたい方は下記の記事を参考にしてください。

おしゃれな家具家電を借りるなら「CLAS」

おしゃれな家具家電で1人暮らしをスタートしたい時には「CLAS」を利用するのがおすすめです。

料金495円〜
送料3ヶ月目から往復送料無料
最低利用期間なし
対象地域東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・兵庫
補償あり

「CLAS」ではおしゃれな家具家電を個別で借りられて、料金が安いです。

例えば、電子レンジをレンタルした場合、月額料金が495円とワンコイン以下となっています。

CLASの特徴
  • レンタル期間が24ヶ月の場合は料金が月額1,000円以下の家具家電がある
  • 3ヶ月以上で送料無料

おしゃれな家具家電を安く借りたい場合は、「CLAS」を利用しましょう。

\ 初回1000ポイントもらえる /

※総会員数18万人の人気サブスク

CLASの評判・口コミが知りたい方は下記の記事を参考にしてください。

購入も検討しているなら「airROOM」

レンタルのした後に購入もしたい時には「airROOM」の利用をおすすめします。

料金689円〜
送料無料
最低利用期間3ヶ月
対象地域東京・千葉・埼玉・神奈川・群馬・茨城・愛知・岐阜
・静岡・三重・大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良
補償あり

「airROOM」でレンタルをした場合、レンタル期間が1年経つと商品をもらえるのが最大のメリットです。

月々のレンタル料金を1年間支払っていると商品をもらえるので、毎月の費用を抑えて購入できます。

airRoomの特徴
  • おしゃれなデザインが多い
  • 交換も可能
  • 引っ越しサポートがある

お気に入りの家具家電を購入したい場合は「airROOM」でレンタルしましょう。

\初回1500円分のクーポンもらえる/

airRoomの口コミ・評判が知りたい方は下記の記事を参考にしてください。

人気ブランド商品を使いたいなら「サブスクライフ」

1人暮らしの家具家電を贅沢に人気ブランド商品を使いたい場合は「サブスクライフ」を利用しましょう。

料金810円〜(24ヶ月レンタルの場合)
送料負担あり
最低利用期間3ヶ月
対象地域全国
補償あり

「サブスクライフ」では人気ブランド商品を豊富に取り扱っているのが特徴です。

例えば、SMEGの冷蔵庫やFLANNEL SOFA(フランネルソファ)を取り扱っています。

サブスクライフの特徴
  • 豊富な種類
  • レンタル期間は、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月、24ヶ月から選択できる
  • 利用できる商品はすべて新品

月々の料金は少し高くなってしまいますが、購入するのと比べるとレンタルサービスなので初期費用は安く済みます。

人気ブランド商品を使ってみたい場合は、「サブスクライフ」のレンタルをおすすめします。

\今だけ2000円オフクーポンもらえる/

※登録簡単3分で完了

サブスクライフの評判・口コミが知りたい方は下記の記事を参考にしてください。

一人暮らしの家具家電レンタルはこんな人におすすめ

1人暮らしで家具家電をレンタルするメリット・デメリットやおすすめのレンタルサービスを紹介してきました。

これまでの内容を踏まえて、次の方に家具家電をレンタルをおすすめします。

初期費用を安く抑えたい

1人暮らしを始める時に、初期費用をできるだけ抑えたいと考えている方はレンタルサービスを活用しましょう。

1人暮らしを始める時は、家具家電以外にもかかる費用があり、金銭的に心配される方も多いです。

レンタルサービスを利用すると初期費用が抑えることになるので、金銭的な負担が軽くなります。

1人暮らしを始める際の初期費用でお悩みの方は家具家電をレンタルサービスで利用して、初期費用を抑えましょう。

引っ越しする時は思った以上に費用がかかるから初期費用が抑えられるのは助かるわ!

1 人暮らしの期間が決まっている

初期費用が抑えられるレンタルサービスは1人暮らしの期間が決まっている方にもおすすめです。

その中でも特に1人暮らしの期間が半年〜1年という期間の方はレンタルサービスを活用しましょう。

レンタルサービスを利用すると初期費用を抑えられるのはもちろんですが、家具家電を処分せずに返却で済むというメリットもあります。

1人暮らしの期間が短い方はレンタルサービスを利用して、快適な1人暮らしを始めましょう。

短期の単身赴任で家具家電を買うのは高いと思っていたから、レンタルサービスで安く済みそう!

引っ越しや処分になるべくお金をかけたくない

引っ越しや処分でかかる費用に困っている場合も、レンタルサービスがおすすめです。

レンタルサービスで借りた家具家電は不要になったら返却するだけです。

お金をかけて処分したり、手間をかけてリサイクルショップに持ち込む必要がありません。

不要になったら手続きをして返却するだけなので、家具家電の処分を簡単に済ませたい場合はレンタルサービスを利用しましょう。

処分のために持ち運びするのは大変で困っていたからレンタルサービスなら不要になった時も安心ね!

まとめ

家具家電をレンタルサービスで利用する際のメリット・デメリットは次になります。

メリットデメリット
初期費用が安く済む
処分に困らない
1人暮らしの期間が決まった人に最適
中古の場合がある
すぐにレンタルできない場合がある

1人暮らしを始める時は、アパートの初期費用、家具家電、消耗品などの準備が必要で、どうしても費用がかかってしまいます。

費用をかけずに楽に1人暮らしを始めたい方には、レンタルサービスの活用がおすすめです。

ぜひ当記事を参考にして、気軽に一人暮らしを初めていきましょう。

\家具家電のセットが安い /

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次